短期間でのダイエットを達成するためにオススメする2つのサプリメント!

さまざまなイベントやレースが開催され、多くのサイクリストやトライアスリートの方が参加しやすい時期になりました。もちろん、そうした大きなイベントだけでなく、個人的に仲間とサイクリングの計画を練り、ちょっと遠くへ出かけよう、というように楽しむ方もいらしゃるでしょう。

 

 

それぞれにサイクリングを楽しむ中で、カラダが動く方もいらっしゃれば、思うように動かない方もいらっしゃると思います。それらの要因としては、トレーニングの強度や量が足りていないなどの運動量が問題となる場合もありますが、それだけではありません。

 

 

うすうす感づいている方もいるでしょうが、「体重」の影響がある場合もあります。

lgf01e201309200900

エンデューロやヒルクライムにてカラダの重みを感じ「あれ?本当なら今頃これだけ絞れていたのになぁ…」と予定と違う現実に戸惑い、焦りを感じる方もいらっしゃるのでは…?そんなとき、皆さんならどうしますか?以下の選択肢を1つ以上選べ(抜き打ちテスト風)。

 

 

  1. 運動量を増やす
  2. 食べ物を減らす
  3. ダイエットサプリを摂取する

 

 

これらのうち、一つでも確実に実施できれば、少しずつ体重(体組成)に変化が現れます。また、もちろん取り組むべきものは1つよりも2つ、2つよりも3つと多いほうが効果的ではありますから、できることならば先ほどの選択肢を全て実施するといいでしょう。

 

 

その中でもよく聞かれる「ダイエットする場合はどんなサプリメントを選べばいいの?」とよく聞かれますので、今回はダイエットにオススメな2つの成分についてご案内したいと思います。

 

 

体脂肪の燃焼を助ける

体脂肪を落とすためには、想像の通り「脂肪の燃焼を促進させる」必要があります。その脂肪燃焼をサポートしてくれる成分が「L-カルニチン」です。

GOLD’S GYM(ゴールドジム)  カルニチン 180粒 ¥4,899

L-カルニチンは主に赤みのお肉や魚に含まれており、ラム肉や牛肉、カツオなどに含まれています。L-カルニチンを摂取することで、脂肪の焼却炉であるミトコンドリア(エネルギー供給回路)へと脂肪を運ぶためのサポートをしてくれるため、体脂肪量が低下しやすくなります。それにより、サイクリストの場合は、脂肪の燃焼促進以外にも、ポジティブな効果を得ることができます。

 

 

そう、持久力の向上です。

 

 

効率よく体脂肪をエネルギーへと変換してくれるため、持久的パフォーマンスの向上を体感することができます。時間として、個人差ではありますが60〜90分以上継続して運動する場合に、その効果を体感できるでしょう。エンデューロやロードレース参加前に飲んでみるのもいいかな?と思います(ちなみに私はレース前60分前に飲んでウォーミングアップしてました)。

 

 

体脂肪の分解を助ける

体脂肪を落とすために、もう一つ大切なことがあります。それは「体脂肪を分解すること」です。実は、体脂肪はいきなり燃焼するわけでなく、一度壊されてから脂肪の焼却炉(ミトコンドリア)へ運ばれるため、燃焼するという過程の前には脂肪を分解する作業が必要になります。その脂肪分解をサポートしてくれる成分が「CLA(共役リノール酸)」です。

GOLD’S GYM(ゴールドジム) CLA 180粒 ¥3,720

CLAは主にゴーヤや乳製品、お肉類などに含まれております。CLAを摂取することで、体脂肪を分解を促進させる酵素であるホルモン感受性リパーゼの分泌を促進させつつ、なんともう一つ素敵な効果をもたらします。

 

 

それは「脂肪の吸収を抑える」という効果もあるのです。

 

 

体脂肪を減らすためには、お伝えしているように脂肪の分解と燃焼を効率よく行う必要があるのですが、それだけではなく「新たに体脂肪を蓄積しない」ということも大切になってきます。その手助けをしてくれるのがCLAです。私自身も減量期、食事を摂取する前に飲んだりしていました。食事の改善もしておりましたが、多少食べても体脂肪が増えることはあまりなかったように思えます。

 

 

脂肪を分解するためには運動前(30〜60分前)に、L-カルニチンと同時摂取すると相当カラダが絞れやすく(減量時はいつもこのように行っております)、脂肪の吸収を抑えるためには食前(直前でも可)にCLA単体で摂取すると体脂肪がつきにくくなります。

 

 

気をつけないといけないこと

gatag-00005150

サプリメントはあくまで補助であり、最も大切なことは冒頭の選択肢にもあった「運動量を増やす」ことや「食べ物を減らす」ことをいかに組み合わせるかということです。それらの選択肢を選ばずに摂取するだけでは、なかなか効果を体感することも難しように感じます(理論的にもそうですが、個人的な経験上)。

 

 

しかし、運動量を増やし、食べ物を減らしながらサプリメントを摂取すると、その効果は間違いなく体感できます。興味のある方や、ヒルクライムやエンデューロに向けて1〜2ヶ月に迫っているけど絞れていない、どうしよう!と悩まれている方は是非ともお試しください。

 

 

どっちがいいの?サイクリストに必要なものはプロテインかアミノ酸か?

2017.04.26
→筋肉量の減少を抑えて体を絞りたい場合はプロテインなどもオススメ

 

 

何事も「これがすべてを解決してくれる!」ということはなく、小さいけれども確実にその効果が現れることを積み重ねていくことが近道です。その中で、トレーニングや栄養に関することで気になることがあれば、直接聞いてくださいね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

トレーニングに興味のある方へ

  「自分の場合はどうしたらいいの?」 「自分のトレーニングは合っているのか?」 など、トレーニングに関することで興味を持っていただけたり、お悩みがあれば、当方が運営するスタジオやオンラインにて個別指導をさせていただきます。 興味がある方は、こちらからお問い合わせください。